ブログ記事を確実に今より数倍速く書き上げる為のコツとは?

「1記事あたりの執筆スピードがアップすれば、もっとブログ作成が楽になるのに!」このような悩みを抱えるブロガーは意外と多いのではないでしょうか?

ブログを検索上位表示させるには、コンテンツを充実させることが最も有効であると言われている為、1記事あたりのボリュームを今まで以上に増量させているブロガーは少なくないと思います。

しかし、1記事あたり数千文字にも及ぶ文章を、幾つも継続的に作成していく事は容易な作業ではありません。

そこで今回は、ブログ初心者の方でも今の執筆スピードより確実に数倍早く書き上げる為のコツを紹介したいと思います。

1記事あたりボリュームと平均的な執筆時間について

1記事あたりボリュームと平均的な執筆時間について

それなりの質を保ったコンテンツ構築をしていくには、1記事あたりのボリュームを3,000文字以上にしていくのが妥当と考えられます。

評価されるブログを参考にしてみると、1記事あたりの文字数は3,000文字~6,000文字程度が平均的と言えるでしょう。

この文字数で記事を作成した場合、文字を打ち込んでいく作業だけでも3,000文字で1時間~1時間半程度が必要と考えられます。

因みに、3,000文字を1時間で作成できるようであれば、かなり早いレベルに達していると言えます。

但し、記事作成には画像やリンクの挿入、文字の装飾など、その他の作業も絡んできますので、3,000文字の記事を全て完成させるには2時間~3時間程度、6,000文字の記事を完成させるには4時間~6時間程度が必要となります。

これが平均的なボリュームと執筆時間になりますので、現段階で平均に達していないようであれば、この平均を目標に定めて記事作成に取り組む事が必要となります。

タイピング正確さと速度アップは基本

タイピング正確さと速度アップは基本

記事作成のスピードアップをする基本は、なんと言ってもタイピングスピードを上げる事です。

タイピング速度を上げていくコツは、打ち込み自体を速くすること以外にも、幾つかのポイントがあります。

  • ブラインドタッチをマスターする
  • ショートカットキーを利用する
  • 単語登録をする
  • キーボードを打ちやすい姿勢を保つ

以上のようなポイントを把握して、積極的に取り組んでいく姿勢は大切であり、タイピングの正確さとスピードアップに大いに役立つと思います。

ただ、私の経験上ブログ記事作成に没頭していれば、タイピング技術は否応にも向上してスピードも確実に上がってきます。

実際は、私はブラインドタッチではなく自己流の打ち込み方ですが、キーボードを殆ど見ずにタイピングできますし、スピードも遅くはない方だと思います。

したがって、積極的な姿勢は大切ですが、特別タイピング速度について気にする必要もないように思います。

記事を書き始める前の準備が重要

記事を書き始める前の準備が重要

記事を流れるように素早く作成する最大のコツは、記事を書き始める前の準備を万全にすることだと言っても過言ではないでしょう。

記事のテーマに対して、どのような構成で文章を作成していくのかが明確になっていなければ、行き当たりばったりの作業になってしまい、作成途中で幾度となく立ち止まってしまうことになるでしょう。

  • 記事テーマとコンセプトの決定
  • テーマ、コンセプトに沿った情報のリサーチ
  • 対策キーワードの選別
  • 大見出し、小見出しの文言決定
  • 文章レイアウトの決定
  • 挿入する画像の決定と加工

以上のような項目だけでも準備を整えてから記事作成に取り掛かれば、スムーズさは大分違うと思います。

記事作成のスピードを上げる為に効果的な方法は、自分が書きやすいと感じるスタイルを見つけ出して、自分流に更に磨きをかける事が大切になります。

一度書き始めたら、途中で筆を止めることなく書き続けられるような、万全の前準備の方法を工夫しましょう。

記事を書きやすくサポートする道具も大切

記事を書きやすくサポートする道具も大切

ブログアフィリエイトなどのビジネスブログとして、執筆活動を長期的に取り組んでいくのであれば、記事作成し易いように使う道具に拘る事も大切になってきます。

使い難いと感じている道具に我慢をしていると、ストレスが溜まって執筆活動が苦痛に感じてくることもあります。

一方、作業効率を優先して使いやすい道具を揃える事で、執筆活動はスムーズに進められますし、モチベーションを維持する事にも役立ちます。

特に、ビジネスブログの場合には、スピード感を持ってコンテンツを充実させていく事が、収益化にも直結する結果をもたらしますので、ストレスの対象となるような道具がデスク周りにある方は検討してみてはいかがでしょうか。

パソコン

スペックがあまりにも低い昔のパソコンなどでは、やはり、作業に支障をきたす可能性がありますので、買い替えの検討は必要だと思います。

処理能力が高く動作が速いパソコンの利用で、ストレスが解消されて記事作成にも良い効果が期待できますし、新しいパソコンを利用することでモチベーションも上がり、記事作成の意欲が湧いてくると思います。

キーボード

あまり安価すぎるキーボードはおすすめしませんが、高価なキーボードだからと言って、全ての人が使いやすいと感じるわけでもありません。

キーボードを打つ姿勢などに人それぞれの違いがある為か、人によって使いやすいと感じるキーボードは異なる傾向があるようです。

したがって、ネット通販などの性能や口コミなどだけで判断するのではなく、家電量販店などへ足を運び、実際に触れてみて使いやすさを確かめる事が一番だと思います。

マウス

文字を装飾したり、画像を加工したりする作業の他にも、意外と記事作成時にマウスの使いやすさで作業効率は左右されます。

使いやすい感じるマウスは、手の大きさなども関係してくるので、やはりこちらも家電量販店で実際に握ってみる事が、最も自分に合った製品を探せる方法だと思います。

ディスプレイ/モニター

効率的に記事作成作業に集中したいのであれば、ディスプレイは2台~3台のデュアル環境にすることをおすすめします。

ブログアフィリエイトなどでは、記事作成とその為の情報収集に大半の時間を割くことになります。

この時、1台のディスプレイですと1つのウィンドウしか開けませんので、開いたり閉じたりすることが多くなり作業の妨げになりわけですが、2台以上ですと、ウィンドウを開いたり閉じたりの動作が少なくなりますので、作業ストレスが劇的に改善されます。

画像処理などの際も作業しやすくなりますので、是非、デュアルディスプレイ環境の導入を検討してみて下さい。

まとめ

記事作成の作業時間を今よりも倍速で完了できるようになれば、効果の現れにも倍速の期待が持てますし、別ブログの作成など、新たな取り組みも色々と計画できるようになってくると思います。

兎に角、記事作成スピードアップのポイントは、効率的な作業スタイルの改善と作業環境の改善の2つが重要になります。

当記事を参考に、是非、取り組んでみて下さい。