アフィリエイト経験者の9割は失敗!成功例と失敗例の明確な違いとは?
アフィリエイトに関する調査では、アフィリエイターとしてデビューする9割もの人が月5000円のネット収入すら稼げずに諦めてしまう現状が報告されています。

つまり、アフィリエイトを経験する大多数は失敗に終わっているわけです。

しかし、成功者と言われるアフィリエイター達は「アフィリエイトで楽に稼ぐ事は出来ない」「アフィリエイトは確実に稼げるビジネス」であるとの見解が殆どです。

私自身もアフィリエイターとして活動する一人ですが、全く同意見です。

稼げるアフィリエイターから見る成功可否には、目から鱗的な明確な違いがあると言えます。

これは、アフィリエイト経験が失敗に終わった人には、気付きそうで結局気付くことができない違いと言えるでしょう。

こちらでは、アフィリエイトの成功例と失敗例について、その差を分析していきたいと思います。

アフィリエイトを始める前に最低限必要な4つのスキル

アフィリエイトを始める前に最低限必要な4つのスキル
先ず、「アフィリエイト=楽なビジネス」ではない事の理解の違いは、成功可否の大きな差を生む違いと言えます。

冷静に考えれば「楽なビジネスなどない」ことは誰でも理解できるはずなのですが、ネット上に溢れる信じがたいような成功事例のアピールを見ている内に、「もしかしたら」と裏技的な要素への期待が膨らんでしまうのだと思います。

「裏技で楽に稼げる」と期待して取り組んだわけですから、少々の苦労が生じただけでも期待が大きく外れたと感じてしまうのは無理もない事だと思います。

結果的に、アフィリエイトを簡単に諦めることになってしまいます。

アフィリエイトで失敗している人の多くは、このような傾向に多かれ少なかれ該当するのではないでしょうか?

一方で、現実をしっかりと受け入れてアフィリエイトへ取り組む人、或いは、途中からでも現実に気付き本気で取り組む人は、必ずと言っていいほどアフィリエイトで成果を出せるようになります。

大それた覚悟を決めてアフィリエイトに取り組む必要はありませんが、もし、アフィリエイトに対して現実離れした期待を持っているのであれば、最低限必要となるスキルは理解しておいた方が良いと思います。

パソコンスキル

アフィリエイトを始めるにあたりWordやExceなどのスキルは必要ありませんが、最低限のタイピングスキルとサイト管理と構築をしていく為の操作が理解できるスキルは必要になります。

アフィリエイトは殆どの人が独学で進めていく事になります。

その為、ネット検索であられる情報からサイト構築やSEO対策を学ばなければいけません。

その時に、ネット情報の指示に従って操作していけるパソコンスキルが無ければ、アフィリエイトへのチャレンジはとても困難になってしまうと思います。

ライティングスキル

アフィリエイトで求められる作業の7割~8割程度は、記事の作成が占めることになります。

多くのアフィリエイトサイトがありますので、参考にしながら記事を作成していけば徐々に慣れてきますし、それほど難しいものではありません。

しかし、完全なコピーではGoogleからペナルティーを科せられる可能性がありますし、そもそも二番煎じではアフィリエイトの成果を期待できません。

自分の言葉で宣伝してサイトのブランド力を育てていかなければ、ライバルサイト以上にユーザーからの評価を得る事は出来ないのです。

ライティングスキルは、とにかく読んで書くことを繰り返せば、誰でも上達出来ます。

積極的なスキルアップの行動がとても大切になります。

情報収集スキル

アフィリエイトは、とにかく初めて知り、初めて行動することの繰り返しになります。

サイト構築、SEO対策、アクセス解析など、今までに耳にしたことのない言葉も沢山出てくるでしょう。

その殆をネット上にある情報や関連する書籍などから得ることになるわけですが、なるべく効率的且つスピィーディーに知識を自分のものにしていく為に、積極的な情報収集と精査が求められます。

簡単に妥協して諦めるのではなく、必ず解決して知識と技術を上げていく為に常に情報を求める姿勢を忘れてはいけません。

継続と忍耐のスキル

独学で進めるアフィリエイトは、わからないことだらけで失敗は必ず幾度と繰り返すことになります。

また、稼げる仕組みを構築していく取り組みは、地道な作業の連続になります。

これは、収益化を可能にしているアフィリエイトの成功者すべてが経験して乗り越えてきたことです。

サラリーマン思考ではアフィリエイトで稼げません。

オーナー思考を持ち自己管理を徹底することで、継続力と忍耐力が徐々に養われていきます。

希望と欲望だけではアフィリエイトで稼げない

希望と欲望だけではアフィリエイトで稼げない
アフィリエイトを始めるキッカケは人それぞれだと思いますが、ネット上にある成功事例に興味を持ち、軽いノリで始めるケーズが最も多いのではないかと思います。

その為、希望と欲望だけが大きくなって、アフィリエイトに対する過度な期待ばかりが膨らんでしまいがちです。

しかし、アフィリエイトは願いを込めてお金を手にできるような宝くじとは違います。

アフィリエイトはビジネスですから、当然ながら収益を生むスキームの構築が必ず必要になるのです。

アフィリエイトは成果型の広告です。

例えば、ブログアフィリエイトの場合には、対象商品を効果的に読者へ紹介できる販売力のあるブログの構築が求められます。
アフィリエイトの仕組みを解説した図

つまり、いくら強い希望と欲望を持っても、収益化に繋がるブログ作りの作業をしなければ、アフィリエイトの成功はあり得ないわけです。

他力だけではノウハウが身に付かない

他力だけではノウハウが身に付かない
アフィリエイトの始め方や稼ぎ方を有料公開する情報商材などが数多く出回っていますが、どんな優れた情報を手に入れたとしても誰もが確実に稼げるとは限りません。

また、このような情報の中には役に立たないものも多く、十分な見極めもアフィリエイトを成功させる上では大切になります。

むしろ、ネットや書籍で得られるアフィリエイトに関する情報を鵜呑みにしない方が良いとさえ言えるでしょう。

アフィリエイト業界は日々進化を遂げています。

したがって、その時々の状況に対応できる柔軟なノウハウの吸収が大切です。

「稼げる情報」ではなく、得られる情報は「稼ぐ為の参考」です。

アフィリエイターによって色々な稼ぎ方のスタイルがありますので、参考にできる情報を吸収しつつ、自分なりのビジネススタイルを構築することがアフィリエイトの成功を引き寄せます。

過去の経験をテーマに生かす

過去の経験をテーマに生かす
アフィリエイトは、掲載する広告に関連した質の高い情報提供で、ユーザーの興味を喚起することが成功のカギとなります。

ただ、質の高い情報は簡単に発信できるものではなく、当然ながら関連するジャンルに対して精通していることが求められます。

したがって、出来る限りゼロではない地点からスタートする為にも、自分の得意、或いは好きなジャンルをアフィリエイトのテーマに選択することが得策です。

過去の経験の中で、成功したことや人並み以上に苦労したことが誰でもあるはずです。

この過去の経験と関連性の深いテーマを選択すれば、自分なりの言葉で情報を発信しながら、更に効率的に質の向上を図れると思います。

自分らしさがライバルとの差別化を生む

自分らしさがライバルとの差別化を生む
掲載広告の商品に対して、自分なりの意見がないアフィリエイトサイトは味気ないものになってしまいます。

購買など、アフィリエイト成果に繋がるアクションの後押しができないサイトによくある傾向で、ライバルに一歩劣る状況を作り出してしまいます。

ブログアフィリエイトの場合には、アフィリエイターでありブロガーである運営者と読者の信頼関係がとても重要です。

見識を備えたブログを意識することでライバルとの差別化を図り、読者の購買意欲を喚起できる信頼関係を構築していきましょう。

競合チェックなしのアフィリエイトジャンル参入は危険

競合チェックなしのアフィリエイトジャンル参入は危険
アフィリエイトには様々なジャンルがあり、それぞれ人気や稼ぎやすさも異なります。

その為、ジャンルを決める際には、ライバルと肩を並べる事の出来る市場であるかのチェックが重要になります。

一般的に、競合の強いジャンルの方が稼げる金額は大きい傾向にあります。

但し、ジャンル内のトップレベルに食い込むことができなければ、1円も稼ぐ事が出来ない状況も考えられます。

したがって、むしろ競合の弱いジャンルで、確実にトップレベルを維持する方法の選択が稼げる場合もあるのです。

ジャンルに対する難易度や精通度合いを見極めて、競合度合いと比較しながら、できるだけ勝算の高いジャンルを選択するようにしましょう。

キーワードの選定が市場参入の重要ポイント

キーワードの選定が市場参入の重要ポイント
ブログアフィリエイト・サイトアフィリエイトでは、検索上位表示を可能にしなければ成果は見込めず、その為、キーワードの選定はとても重要になります。

例えば、ダイエットのジャンルで中年男性の肥満をターゲットとした場合、同じような悩みでも「肥満、メタボ、お腹の脂肪、ビール腹」などの異なるキーワードが考えられます。

このように関連性の高いキーワードを幾つも選出して、市場性の高いキーワードで上位を狙えるコンテンツをしっかり作り上げることがアフィリエイトで成果を上げる為の重要なポイントとなります。

成果の出せないアフィリエイターは、ジャンルに関連したキーワードの発想力と市場性の調査が弱い傾向にあります。

コミュニケーションの強化でアフィリエイト上級者へ

コミュニケーションの強化でアフィリエイト上級者へ
ネットビジネスの世界は孤独でマニアックなものが多い為、一見コミュニケーションは必要ないように思う方もいるかもしれません。

しかし、他のビジネス同様にコミュニケーション能力の有無は重要です。

コミュニケーション能力を高めていくには、積極性がとても大切です。

ライバルとなるアフィリエイターや特定のジャンルで繋がる読者へ、積極的に自分から話しかけていく事で有益な情報共有ができるようになってきます。

これからのアフィリエイト活動で役立てられる情報も得られ、ビジネスを継続していくモチベーションも保つことができますので、是非、SNSやメールを活用してチャレンジしてみて下さい。

まとめ

アフィリエイトのスタート時点で、知識や技術の違いは成功と失敗に大きく関係するものではありません。

勿論、スキルが高い方が有利であることに間違いはないのですが、スキルは努力次第で追いつくことも追い越すことも可能です。

事実、全くの未経験からスタートして成功しているアフィリエイターは沢山います。

アフィリエイトで一番大切なのは本気の取り組みです。

ビジネスであることの現実を受け入れて、本気でお金稼ぎにチャレンジすることこそアフィリエイトに求められる姿勢なのです。

本気で取り組めば、アフィリエイトの収益化はかなり面白いマネーゲームになります。