アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい穴場ジャンルの探し方と稼ぎ方
アフィリエイトのジャンル選定は、収益化の成功を大きく左右する要因の1つになります。

勿論、「稼げるジャンル」或いは「稼ぎやすいジャンル」を選択したからと言って、誰もが同じように成功できるわけではありません。

アフィリエイター自身の知識と技術に見合ったジャンル選定が前提となりますし、何よりも同ジャンルのライバルに打ち勝つコンテンツの充実は絶対的に求められます。

一方、初心者でも比較的稼ぎやすいと言われる「アフィリエイトの穴場ジャンル」があることも事実です。

ライバルが少ない分、同ジャンルの市場独占できる難易度は人気ジャンルと比較して格段に低くなります。

但し「穴場」ですから、他のアフィリエイターが目をつけないような、且つ、しっかりと収益化もできるジャンルの選定が必要になります。

こちらでは、アフィリエイト初心者でも稼ぎやすい穴場ジャンルの探し方と稼ぎ方について、詳しく解説していきたいと思います。

アフィリエイトで稼ぎやすいジャンルは「悩み系」

アフィリエイトで稼ぎやすいジャンルは「悩み系」
アフィリエイトで「稼げるジャンル」と「稼ぎやすいジャンル」は、似ているようで異なります。

先ず、「稼げるジャンル」はユーザーの需要と報酬単価が高いジャンルです。

一方、「稼ぎやすいジャンル」はユーザーが無料、或いは安価に商品やサービスを購入できるジャンルが多く、報酬単価は低めの設定になります。

したがって、「稼げるジャンル」は競争率も高く成果に至るまでの難易度も高い上級者向けであるのに対して、「稼ぎやすいジャンル」はユーザーアクションのストレスを軽減して比較的成果が出しやすいことから、初心者向けと言えるでしょう。

中でも、「悩み系」に関連するジャンルは「稼げる」「稼ぎやすい」どちらのスタイルでもアフィリエイトで人気のあるジャンルで、無料、或いは安価に商品を入手できる悩み系ジャンルは「特に稼ぎやすいアフィリエイトジャンル」の代表格で初心者にはおすすめです。

ただ、一口に「悩み」と言っても人間には様々な悩みがあります。

  • 健康(身体)に関する悩み
  • 金銭に関する悩み
  • 仕事に関する悩み
  • 美容に関する悩み
  • 恋愛に関する悩み
  • 男性特有の悩み
  • 女性特有の悩み
  • 育児に関する悩み

以上のような悩みは、特にアフィリエイトで稼ぎやすい悩み系ジャンルになります。

需要が低すぎるアフィリエイトジャンルは「穴場」ではない

需要が低すぎるアフィリエイトジャンルは「穴場」ではない
激しい競争率を避けて市場を独占できそうなジャンルを見つけても、ユーザーの需要があまりにも低いようではアフィリエイトの収益化が困難になってしまいます。

「穴場」とは、他のアフィリエイターがあまり目をつけていない「稼げそうなジャンル」であり、参入者が少なくても稼げないのであれば、それは「穴場」とは言えません。

人気ジャンルと比較して市場は小さくても確実に需要があり、且つ、他のアフィリエイターが見逃しているようなジャンルこそ「穴場」としての成果が期待できます。

絶対的需要があるピンポイントの悩みをテーマにする

絶対的需要があるピンポイントの悩みをテーマにする
人間の持つ悩みは、掘り下げていくと人それぞれ細かいところでの違いが出てくるものです。

例えば、アフィリエイトの人気ジャンルである「美容」に関する悩みを考えてみましょう。

先ず、「美容の悩み」と聞いても範囲が広すぎて、どのよう悩みを抱えいるのか判断はできません。

  • 肌の悩み
  • 体毛の悩み
  • 髪の悩み
  • 歯の悩み

など、その他にもまだまだあると思います。

しかし、「美容・肌の悩み」「美容・体毛の悩み」と聞いても、やはり具体的にどのような悩みであるかは判断できません。

更に掘り下げていく事で、ようやく具体的な悩みが判断でき、関連する悩みの解決方法を想定することができるようになります。

肌の悩みニキビ・アトピー・シミ・しわ・たるみ・乾燥など化粧水・洗顔・美容整形・クリニック・美容液・オールインワンセット・プラセンタ・パックなど
体毛の悩みムダ毛・毛穴など脱毛器具・脱毛サロン・脱毛クリーム・洗顔・石鹸・ジェル・永久脱毛・髭剃り・シェイバーなど
髪の悩み薄毛・くせ毛・白髪・ふけ・かゆみなどシャンプー・トリートメント・スカルプケア・ドライヤー・白髪染め・ヘアマニュキュア・カラーリング・ヘアオイル・サプリなど
歯の悩み口臭・歯並び・黄ばみ・歯周病などデンタルケア・インプラント・ホワイトニング・矯正・歯間ブラシ・歯磨き粉・電動歯ブラシなど

このようにピンポイントの悩みを突き詰めていけば、アフィリエイトの穴場ジャンルへ辿り着ける可能性が出てきます。

経験値を活かせる穴場ジャンルの選定が成功のカギ

経験値を活かせる穴場ジャンルの選定が成功のカギ
穴場ジャンルを見つけたとしても、ユーザーの悩みを解決できる知識を持ち合わせていなければ市場を独占することはできません。

既にアフィリエイトでの成功経験がある場合には、未経験ジャンルへの参入でも収益化の可能性が十分に期待できると思いますが、アフィリエイト初心者ならば極力経験値を活かせるジャンルの選択をおすすめします。

アフィリエイトの未経験ジャンルでは、知識を習得する為に多方面からのリサーチが必ず必要になります。

アフィリエイト経験の浅い、或いは初心者の場合、リサーチに手こずり相当の時間を要することも考えられますし、十分なリサーチが出来ないままに質の低いコンテンツになってしまうことも考えられます。

より充実した記事執筆でコンテンツの質を高められるように、知識や経験を活かせる得意ジャンルの選定が成功の大きなカギになります。

稼ぎやすい穴場ジャンルの探し方と稼ぎ方の手順

稼ぎやすい穴場ジャンルの探し方と稼ぎ方の手順
それでは、これまでの解説をおさらいして、穴場アフィリエイトジャンルの探し方と稼ぎ方の確認をしてみましょう。

穴場アフィリエイトジャンルの探し方

アフィリエイトの穴場ジャンルを探す方法は、「キーワードの絞り込み」が重要なポイントになります。

自分が得意なジャンルを大枠のテーマにしてから、ユーザーの解決策を考えながら更に狭い市場のキーワードを絞り込んでいきます。

関連するアフィリエイト広告の報酬単価や市場の収益性を確認した後、穴場ジャンルとしての選定を行います。

  1. 自分の得意なジャンルを決める
  2. 得意ジャンルの関連キーワードを集める
  3. 関連キーワードを掘り下げて解決策を探す
  4. 解決策に関連するアフィリエイト広告を確認する
  5. 収益性を確かめて穴場ジャンルを選定する

穴場アフィリエイトジャンルの稼ぎ方

穴場ジャンルを選定したら、対策キーワードで検索上位に表示されるライバルサイトの確認をしましょう。

サイトボリューム、記事内容、ユーザーの反響などを確認して、それ以上のコンテンツを構成する大枠の設計をします。

後は、穴場ジャンルで考えられるユーザーの悩みを細かく拾い集めて、具体的な解決策を提示した記事をひたすら更新していくだけです。

競争率が激しいジャンルとは異なり、ライバルに勝る質と量は確保しやすいはずですので、作業に没頭できる人は早い段階で成果に繋がってくると思います。

  1. 穴場ジャンルに関連する対策キーワードを選定
  2. ライバルサイトの状況確認
  3. サイトボリュームや構成の大枠を決める
  4. 派生する細かな悩みを拾って解決策をリサーチする
  5. 解決策を提示した記事を作成する

まとめ

アフィリエイトで稼げる穴場ジャンルを探すには、ユーザーが求める情報の細かい部分までイメージすることが大切です。

大多数が求める情報ではなく、特定のユーザーが求めるであろう情報をイメージして、参入余地のある独占市場を探していくのです。

穴場市場の規模や参入状況にもよりますが、独占することができれば一定期間での荒稼ぎの可能性もありますし、複数の穴場でアフィリエイトをしていけば、1か所数十万円規模の収入源を確保していく事も可能です。

人気ジャンルよりも早い段階での成果が期待できますので、アフィリエイトの穴場めぐりで稼いでいく方法も1つの有効な選択肢と言えます。