自分のWEBサイト・ブログの簡単な作り方!今日からあなたもサイト運営者!

お金稼ぎに役立つWEBサイト・ブログを作るには

一般の方々から著名な方々まで、日本中の多くの人がWEBサイトやブログを運営しています。

 

特に初心者でも簡単に始めることができるブログは人気が高く、その用途も様々です。

 

趣味や日記を綴ったものや小説などを掲載するブログなど色々ある中で、お金稼ぎにブログを活用している人が多い事も、皆さんご存知だと思います。

 

そこで、当サイトでもWEBサイト・ブログの作り方を紹介していきたいと思うのですが、特にお金稼ぎに役立てることができるサイト構築を伝えていきたいと思います。

 

WEBサイト・ブログ運営でネット収入を稼ごうとするのであれば、無料ブログはあまりおすすめできるサービスとは言えません。

 

多少の費用は必要になりますが、自分専用の運営サイトを持つことが極めて重要と言えます。

 

と言うのも、無料ブログではサイトそのものをレンタルしていることになりますので、制限されることが多く、何よりもサービス提供側の都合で、突然サイトが消滅する可能性なども排除できない為、リスクと背中合わせに運営することになってしまうのです。

 

したがって、自由度が高く、様々なリスクを回避できる状態でサイト運営が開始できる状態にすることが、先ず、第一にやるべき事になります。

 

自分専用の運営サイトを持つには、3つの準備をすることが必要になります。

 

1、レンタルサーバーの契約

2、独自ドメインの取得

3、WordPress(ワードプレス)のインストール

 

自分のWEBサイト・ブログの簡単な作り方!今日からあなたもサイト運営者!

 

それぞれ3つとも簡単に準備することができ、準備が完了すれば自分専用のWEBサイト・ブログを持つことができます。

 

 

 

 

自分専用のWEBサイト・ブログを作る流れ

レンタルサーバーの契約をする

自分のWEBサイト・ブログの簡単な作り方!今日からあなたもサイト運営者!

自分専用のサイトを作るにはサーバーが必要になります。

 

サーバーはWEBサイトを表示する為に必要な情報を保存する場所で、この場所をレンタルする為にお金が必要になるのです。

 

掛かる費用は年間1万円前後くらいです。

 

レンタルサーバーには幾つかの種類があり、それぞれ価格も性能も異なります。

 

運営していくサイトの内容によって、レンタルサーバー選択のポイントも異なるのですが、個人運営でネットビジネスに活用するのであれば、以下のような点を考慮して選択すると良いでしょう。

 

・サイトの動きがスムーズである

・転送量の上限が高い

・サポートが充実している

・費用が月間1000円程度、年間1万2千円程度に収まる

 

以上のような点をクリアでき、初心者の方々にもおすすめできるレンタルサーバーはエックスサーバーです。

 

 

エックスサーバーがおすすめできる理由

エックスサーバーは、信頼と使いやすさから利用者が多く、アフィリエイターからも高い評価を受けています。

 

では、なぜアフィリエイトなどのネットビジネスで稼ぐサイト運営者から評価されるのでしょうか?

 

 

 

エックスサーバーは動きがスムーズ

エックスサーバーは、瞬間的に多くのアクセスがあったとしても、高い処理能力を持っています。

また、WordPress(ワードプレス)を利用した場合、普通のサーバーですと動作が重く、作業にフラストレーションを感じることがあるのですが、エックスサーバーは多くのサイト運営者が動きがスムーズである事を証言しています。

 

 

エックスサーバーは転送量の上限も高い

転送量の上限とは、1日のデータ通信料の上限の事で、この上限を超えると制限が掛けられて、アクセスしても一時的にサイトが表示されなくなることもあります。

エックスサーバーでは、最もリーズナブルなプランのX10でも転送量は70GB/日と高く、アクスセスが集中するようなサイトでも十分に対応できます。

 

 

エックスサーバーはサポートが充実している

エックスサーバーでは24時間メールでの相談を受け付けています。

また、電話サポートも10時~18時の受け付けで実施していて、困ったことがあれば丁寧に対応してくれます。

 

 

エックスサーバーはこれだけの機能で月1000円

エックスサーバーよりも安価なレンタルサーバーもありますが、機能が低く安いのであれば、やはりWEB制作に支障をきたします。

エックスサーバーは、これだけの機能を備えて、月々たった1000円で利用できるのです。

利用してみれば納得できると思いますが、コストパフォーマンスは抜群と言えるでしょう。

 

 

※関連記事⇒『おすすめレンタルサーバーをプラン毎に徹底比較』

 

 

 

独自ドメインを取得する

自分のWEBサイト・ブログの簡単な作り方!今日からあなたもサイト運営者!

レンタルサーバーの契約が完了しましたので、サイトを表示する為のデータを保存する場所が確保できました。

 

次に必要になるのが、独自ドメインの取得です。

 

独自ドメインは自分専用のサイトアドレスの事で、よくネット上の住所のようなものと表現されます。

 

ドメインには、企業や商用サービス向けの「・com」、ネット関連事業や団体向けの「・net」、日本のネット関連事業や団体向けの「・ne.jp」など、幾つかの種類があります。

 

ドメイン取得サービスの提供先は色々あり、それぞれで価格が異なります。

 

但し、購入したドメインの機能については変わりなく全て一緒になりますので、欲しいドメインが安く買えるところを選択すれば良いと思います。

 

価格が安く、ドメインの種類も豊富なお名前.comはおすすめのサービス提供先です。

 

 

※関連記事⇒『おすすめの独自ドメイン取得サービス3社の料金比較』

 

 

 

WordPress(ワードプレス)をインストールする

自分のWEBサイト・ブログの簡単な作り方!今日からあなたもサイト運営者!

レンタルサーバーの契約とドメイン取得が完了すれば、あとはブログソフトを用意することでWEB制作を開始することができます。

 

おすすめは何と言っても、無料ブログソフトのWordPress(ワードプレス)です。

 

WordPressは、実に世界中にある60%以上のWEBサイトで利用されていると言われています。

 

アフィリエイトなどのネットビジネスで活用する場合にはWordpressを推奨する人が多く、初心者であってもデザイン性に富んだカスタマイズや、サイト訪問者の利便性を考慮したカスタマイズを簡単に進めることができます。

 

無料ブログサービスにはないデザインで差別化を図り、SEO対策が施された最適な状態で記事更新へ集中できると思います。

 

WordPressのインストールは、レンタルサーバーの管理画面から簡単にインストールできる設定になっているものが多く、エックスサーバーでもWordPressの自動インストールができるようになっています。

 

 

 

 

まとめ

ここまでの手順は、恐らく30分~1時間程度で完了すると思います。

 

若干の費用は掛かるものの、意外と簡単に自分だけのWEBサイト・ブログを持てることを実感できたと思います。

 

但し、ドメインをサーバーへ追加しても、反映されるまでに半日程度の時間を要することがありますので、その後に実際のサイト作成を開始することになります。

 

最初は、WordPressの使い方などで、解らない事も出てくると思います。

 

しかし、WordPressの使い方がわかる書籍で勉強したり、個別の状況をネットで調べたりすることで、基本操作の殆どの問題は解決できると思います。

 

知れば知るほど、WordPressの多彩な機能が実感できますし、その機能を利用してオリジナルのクオリティーが高いサイト構築が楽しくなってくるはずです。

 

その楽しさを十分に満喫する為にも、向上心を持ってWEB制作の勉強を進め、そして多くのサイト訪問者に有益な情報となる記事のネタを考えていきましょう。

 

 

NEXT

STEP-2 魅力的なデザインで読者を引きつける!WEBサイト・ブログテンプレートの選び方!