無料ブログサービスを比較!アフィリエイトにおすすめのブログはどれ?
無料ブログサービスの最大のメリットは、その名の通り「無料」で利用できることです。

 

最近では、機能性も充実してきていますし、デザイン性もバリエーションが豊富で、特にブログ初心者の方にとっては使い勝手が良くなってきています。

 

但し、アフィリエイトなどのネットビジネスに活用したり、その他、ブログでのマネタイズをお考えなのであれば、WordPress(ワードプレス)の利用を強くお勧めします。

 


 

なぜなら、無料ブログサービスはタダでブログをレンタルしている事になりますので、制限されることも多く、無料ブログサービス提供側の都合により、否応なしに従わざるを得ない事態が発生することも考えられます。

 

無料ブログにおける最大のリスクは、アカウントの凍結であり、運営ブログの抹消です。

 

このようなリスクを理解した上で、更に細かく人気の無料ブログサービスを比較してみたいと思います。

 

 

人気の無料ブログサービス8つを比較

FC2ブログ

無料ブログサービスFC2ブログの紹介と比較

FC2ブログ
容量10GB
カスタム編集HTML=○ CSS=○
独自ドメイン取得○(有料)
テンプレート数約6,000個
広告非表示○(有料で非表示可能なプランあり)
アフィリエイト/商用利用
有料プラン300円
スマホ対応

FC2ブログは、商用利用に関する自由度が高い為、アフィリエイターに人気が高く多くの利用者がいます。

 

但し、以前は情報商材アフィリエイトのブログが多く、モラルに反するような集客をする輩が溢れていた時代もあり、徐々に迷惑行為に当たるようなブログ運営者の取り締まりが強化されています。

 

以前が少々異常な状態にあり、現在は、他社ブログサービスとの足並みをそろえる傾向にある為、より健全性を保ちつつ使いやすいブログになったと思います。

 

有料プランも300円と手ごろな価格ですので、アフィリエイターにおすすめの1つです。

 

 

 

Ameba(アメーバ)ブログ

無料ブログサービスAmeba(アメーバ)ブログの紹介と比較

Amebaブログ
容量1TB
カスタム編集HTML=× CSS=○
独自ドメイン取得×
テンプレート数約500個
広告非表示○(有料で非表示可能なプランあり)
アフィリエイト/商用利用△(HTMLに制限あり/アドセンスは不可)
有料プラン1,008円
スマホ対応

Amebaブログは通称アメブロとして、日本中に広く浸透しているブログサービスです。

 

芸能人や著名な方々の利用も多く、商用活用するよりはSNS的な要素が強い為、コミュニケーションツールとしての活用が目立つブログです。

 

アメブロでは、他社が提供するアフィリエイトサービスに対して細かな規制が多く、抵触した場合にはブログアカウントの凍結や削除のペナルティーが科せられます。

 

楽天アフィリエイトなどの利用はできますが、GoogleアドセンスなどはNGですし、その他にも禁止タグが含まれるアフィリエイトコードは使用できません。

 

したがって、アフィリエイトの収益拡大を目指す上では、障壁が多く不向きであるとの意見が多数です。

 

 

 

livedoor(ライブドア)ブログ

無料ブログサービスlivedoor(ライブドア)ブログの紹介と比較

livedoorブログ
容量無制限
カスタム編集HTML=○ CSS=○
独自ドメイン取得
テンプレート数約500個
広告非表示×(スマホ広告は消せず/消去プランではアフィリエイトNG)
アフィリエイト/商用利用○(スマホ広告NGのプランも有)
有料プラン無し
スマホ対応

ライブドアブログは、WEB上で検索上位表示されるような有名ブログが多く在籍し、アフィリエイターに限らず多くのブロガーから信頼される人気の高いブログサービスです。

 

サーバーの安定性にも定評があり、用途に応じたデザイン性の高い豊富なテンプレートが揃えられています。

 

2015年5月1日より有料プランは廃止され、基本的な部分は全て無料で利用できるようになっています。

 

商用利用は可能ですので、ほぼ全てのアフィリエイトを利用できますが、ブログ内容については厳しく審査されますので、モラルに反するような事や、規定に抵触する事があれば、即刻アカウントが凍結されることもありますので、しっかりルールを把握し遵守することが大切です。

 

 

 

Seesaa(シーサー)ブログ

無料ブログサービスSeesaa(シーサー)ブログの紹介と比較

Seesaaブログ
容量2GB
カスタム編集HTML=○ CSS=○
独自ドメイン取得
テンプレート数約450個
広告非表示×(PCは無料で消去可/スマホは有料でも消去不可)
アフィリエイト/商用利用
有料プラン300円
スマホ対応

Seesaaブログも商用利用に関する自由度が高く、アフィリエイターの利用が多いブログサービスの1つです。

 

FC2ブログ同様に、無法地帯のような時期もあった為、以前と比較すれば取り締まりは厳しくなっています。

 

Seesaaブログは1つのアカウントで100個までブログを持つことができる事が、大きな特徴の1つです。

 

ただ、以前よりは大分改善されましたが、サーバーの安定性が不十分で、ブログの表示に時間が掛かったり、アクセスができないなどの意見もある事が難点です。

 

 

 

はてなブログ

無料ブログサービスはてなブログの紹介と比較

はてなブログ
容量3GB
カスタム編集HTML=△ CSS=△
独自ドメイン取得○(有料)
テンプレート数約30個
広告非表示△(有料で非表示可能なプランあり)
アフィリエイト/商用利用△(一部制限有り)
有料プラン1,008円
スマホ対応

この数年で、はてなブログを評価するアフィリエイターはかなり増えてきました。

 

はてなブログは、見た目がシンプルで読みやすいデザインが特徴の一つです。

 

記事内容に重点を置いた、専門性の高いブログを運営したい方には、特におすすめしたいブログサービスです。

 

商用利用に関する制限はあるものの、禁止事項を明確に定めていますので、十分にアフィリエイトブログとしての活用も可能です。

 

特に、マルチな情報を掲載して、Googleアドセンスなどクリック報酬型広告を収益のメインとしているブログが多いようです。

 

 

 

JUGEM

無料ブログサービスJUGEMの紹介と比較

JUGEM
容量無制限
カスタム編集HTML=○ CSS=○
独自ドメイン取得○(有料)
テンプレート数約3,000個
広告非表示△(有料で非表示可能なプランあり)
アフィリエイト/商用利用
有料プラン300円
スマホ対応

JUGEMはGMOペパボ株式会社が提供するブログサービスです。

 

無料版も有料版も、アフィリエイトブログとしての活用が可能ですが、Googleアドセンスの掲載は原則有料版のみとなります。

 

デザインのカスタマイズも比較的簡単にできますので、ブログ初心者でアフィリエイターを目指す人にはおすすめです。

 

 

 

忍者ブログ

無料ブログサービス忍者ブログの紹介と比較

忍者ブログ
容量3GB
カスタム編集HTML=○ CSS=○
独自ドメイン取得
テンプレート数約700個
広告非表示△(有料で非表示可能なプランあり)
アフィリエイト/商用利用
有料プラン230円
スマホ対応

忍者ブログは、サムライファクトリーが運営するブログサービスで、選べるドメインの種類が多く100種類以上のサブドメインから選択できる事が特徴の1つです。

 

無料ブログではめずらしく、自分で取得した独自ドメインを設定して利用することも可能です。

 

また、忍者ツールには色々な便利なプラグインやツールがありますので、ブログ環境を最適化することに役立てられます。

 

 

 

Yahoo!(ヤフー)ブログ

無料ブログサービスYahoo!(ヤフー)ブログの紹介と比較

Yahoo!ブログ
容量10GB
カスタム編集HTML=× CSS=×
独自ドメイン取得×
テンプレート数約300個
広告非表示×(消去不可)
アフィリエイト/商用利用△(制限有り)
有料プラン無し
スマホ対応

Yahoo!ブログは、その名の通り、インターネット業界大手のヤフーが運営する無料ブログサービスです。

 

ヤフー関連のサービスから流入するケースが多い為、利用者は非常に多いのですが、システムや機能性は他社と比較して劣る点が目立ちます。

 

また、商用利用に関する制限も多い為、アフィリエイト向きとは言えないブログサービスです。

 

 

 

 

アフィリエイトにおすすめの無料ブログサービスは?

アフィリエイトにおすすめの無料ブログサービスは?
以上の比較を踏まえて、3つの無料ブログサービスをアフィリエイト活用におすすめします。

 

FC2ブログ
物販アフィリエイト・情報商材アフィリエイトでおすすめです。

livedoorブログ
全アフィリエイトでおすすめです。2hcまとめサイトなどでは専用のテンプレートも用意されています。

はてなブログ
専門職の強い記事形成で集客して、Googleアドセンスなどクリック報酬型アフィリエイトがおすすめです。

 

どれも無料で試せますので、アフィリエイトの種類に応じて活用してみて下さい。

 

 

 

 

まとめ

無料ブログサービスを比較して、特にアフィリエイトでおすすめできるブログを紹介しましたが、記事の冒頭でも述べた通り、本気でブログの収益化を目指したいのであれば、WordPressの利用を強くお勧めいたします。

 

WordPress自体は無料のブログソフトですが、独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約が必要になりますので、やはり若干の出費が発生します。

 

しかし、掛かる費用は年間15,000円弱です。

 

月間にすれば、1,000円少々で、自分専用の本格的なブログを持つことができるのです。

 

もし、将来の投資として、この費用に納得できるのであれば、以下の4ステップで基盤となるアフィリエイトブログ作りにチャレンジしてみて下さい。