アフィリエイト収入の実態と月100万円稼げるようになるまでの秘訣
アフィリエイトの収入を公開しているブログをよく目にすることがありますが「本当にアフィリエイトでそんなに稼げるの?」と、半信半疑の気持ちを拭い去れない人も多いはずです。

100万円を超えるアフィリエイト収入を声高々にアピールするアフィリエイターもいる中で、「アフィリエイトを始める9割が月5,000円も稼げていない」このような情報もよく耳にします。

これからアフィリエイトを始めようとしている初心者にとっては、情報が錯綜して正確な市場動向がわかり辛い状況の為、「自分でもアフィリエイトで稼げるのか?」との不安を常に抱えながらチャレンジすることになりがちです。

こちらでは、アフィリエイトマーケティング協会が調査したアフィリエイターの収入実態を確認しながら、アフィリエイトで平均収入以上に稼いでいく為の秘訣を解説していきたいと思います。

※以下の資料はアフィリエイトマーケティング協会の市場調査を参照

アフィリエイトの収入実態

アフィリエイトの収入実態
アフィリエイトマーケティング協会で実施した2018年の意識調査を確認すると、1か月の収入についての回答で最も多いのは「収入はない」の23.3%になります。

また、1か月の収入5,000円未満の合計数は46.6%になり、アフィリエイトへチャレンジしている約半数が該当することになります。

しかしながら、半数以上は月5,000円以上の収入実績があることになり、副業・本業レベルとして成り立つ収入を月10万円以上とするならば、29.1%ものアフィリエイターがそれに該当することになり、更には、月100万円以上を稼ぎ出すアフィリエイターが全体の約1割もいることに驚くのはないでしょうか?
アフィリエイターが稼いでいる1か月の収入金額

そして、気になる平均収入ですが、パーセンテージで表示されている割合を具体的な人数として割り出し、各項目の収入額範囲の中間の数字(例:「3万円以上~5万円未満」なら4万円)をとって、それぞれの項目の収入範囲内で稼いだトータル金額を算出します。

そのトータル金額を足して、回答者の2,450名で割ると183,771円がアフィリエイターの平均月収と言うことになります。

この調査内容では、100万円以上の項目では上限がありません。

実際には、上級者になると毎月1,000万円以上の報酬を稼ぎ出すアフィリエイターもいます。

国内最大級のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)であるA8.netの成果報酬額上位者は900万円以上を稼ぎ出していることが確認できます。
A8ネットを利用している上位者の報酬金額

したがって、アフィリエイト月収の平均値は、更にアップすることが考えられます。

アフィリエイトの収入について様々な情報がネット上で飛び交っていますが、この調査結果を見ると「アフィリエイトで稼いでいる人は意外と多い」と感じるのは私だけではないと思います。

アフィリエイターの活動スタイル

アフィリエイターの活動スタイル
「専業アフィリエイターでなければ本格的な収益化はできない」このように考える方もいるかもしれませんが、A8.netを運営する株式会社ファンコミュニケーションズの資料では、会社員の兼業アフィリエイターが40.2%、主婦の兼業アフィリエイターが22.1%もいる事が確認できます。

その他にも、自営業との兼業や学生の兼業などもあり、アフィリエイターの大半が兼業スタイルであると言えるのです。

この報告資料と前項で紹介したアフィリエイトの収入実態を見れば、兼業としての活動スタイルでもアフィリエイトで十分に稼いでいける事がわかると思います。

アフィリエイトは確実に資産となるビジネス

アフィリエイトは確実に資産となるビジネス
アフィリエイトは、ブログなどのツールを開設することで誰でも簡単に始める事が可能です。

しかし、しっかりと収益化できる仕組みを構築するには知識・技術・時間の3つは絶対に必要であり、誰もがすぐに成果を出せるものではありません。

その為、軽い気持ちで始めたアフィリエイトが意外と学ぶことがあって簡単には成果が出せないことを知り、早々に諦めてしまう人が多い現状があります。

ただ、学ぶべきことはそれほど難しいものではなく、段階的に身に付けていけばアフィリエイトの仕組みは必ず構築することができます。

以下の資料では、アフィリエイトを1年以上継続している人が65.2%もいる事が確認できます。
アフィリエイトを始めてからの経過年数を表したグラフ

アフィリエイトで成果を出せるようになるまでには個人差があるにせよ、一般的には半年から1年は掛かると言われています。

この資料で確認できる約7割弱のアフィリエイターは、それなりに知識と技術を習得してアフィリエイトの成果実績がある人だと考えられます。

更に、2年以上アフィリエイトを継続している49%のアフィリエイターは、副業レベルにできるだけの収入実績があるはずです。

なぜなら、始めることも止めることも自由なアフィリエイトで、2年間も稼げないまま継続していることは考えにくいからです。

何らかの納得できる実績を持っているからこそ、アフィリエイトを継続しているはずなのです。

私自身の経験からも、アフィリエイトは継続していけば確実に成果の出せるビジネスであると断言できます。

アフィリエイトの仕組みを構築することで、確実に長期的な稼働を可能にする資産を築くことができるのです。

アフィリエイトで本気で稼ぎたいのであれば、先ずは、腰を据えて始める事が大切になります。

アフィリエイトで挫折しないマインドセット

アフィリエイトで挫折しないマインドセット
アフィリエイトを始めて早々に諦めてしまう人の多くは、「アフィリエイトは簡単に稼げる」との大きな勘違いをしている人が殆どです。

意外と面倒な取り組みであることに苦痛を感じて、モチベーションを維持できなくなってしまうのです。

アフィリエイトを始める殆どの人は、知識も技術も乏しい未経験の状態から独学でスタートします。

そして、収益化のツールとしてブログなどのWEBサイトを活用する場合には、基本的に管理運営は自分自身でやる必要がありますし、ライバルとの差別化を図りオリジナリティを出す工夫も求められます。

この状態を理解せずに、以下のようなマインドを持っている人は早々に挫折の道を辿る可能性が大きいと言えます。

  • 誰かが稼げる方法を教えてくれると思っている
  • 情報商材や裏技で短期間に成果を求めようとする
  • 質的な作業を拒み楽な量的作業へ走る

アフィリエイトは個人ビジネスです。

したがって、サラリーマン思考が抜けきれない状態では、モチベーションが保てずに全てが苦痛に感じ継続が面倒になってきます。

アフィリエイトでしっかりと成果を出していく為には、自分で道を切り開くオーナー思考のマインドセットが必要になります。

アフィリエイトで月100万円稼ぐ7つの秘訣

アフィリエイトで月100万円稼ぐ秘訣
アフィリエイト関連の情報商材では、「誰でもすぐに100万円が稼げる」かのような誇大広告ともとれるアピールをよく目にします。

しかし、アフィリエイトを始める殆どの人はすぐには稼げませんし、成果を出す為には絶対に努力が必要になります。

それどころか、努力をしているつもりでも、方向性を見誤って全く成果を出せない人もいるほどなのです。

もし、本気でアフィリエイト収入を100万円以上にしたいのであれば、ビジネス感覚を持って腰を据えて取り組むことは絶対に必要になります。

楽には稼げないことを理解する

「アフィリエイト=楽に稼げる」と勘違いして始める人は多く、その大半は現実とのギャップに落胆して簡単にチャレンジを諦めてしまいます。

冷静に考えれば「楽に稼げるビジネスなどない」ことは誰でも理解できると思うのですが、なぜかネット上にある情報が特別な裏技のように思えてしまう傾向があるようです。

アフィリエイトは簡単に稼げる魔法のビジネスではありませんが、ノウハウを吸収して継続すれば確実に稼げる個人ビジネスであることは確かです。

先ずは、アフィリエイトの仕組みを理解して、楽なビジネスではないことを前提に取り組むことが大切です。

仕組み構築の時間を確保する

ブログでアフィリエイトの成果を出していくには、検索エンジンからの評価と読者からの評価が絶対に必要になります。

この評価はブログを開設してすぐに得られるものではありません。

評価に値するブログ構築の作業が求められるわけですが、それにはかなりの時間を要することになります。

以下の調査でも、アフィリエイト運営に掛ける時間は3時間以上が29.6%と圧倒的に多くなっています。
アフィリエイトのサイト運営に掛ける時間のグラフ

できるだけ早い段階で高い評価が得られるブログを構築できるように、しっかりと作業時間を確保して取り組むことが大切です。

キーワード選定の重要性を理解する

特定のキーワードで検索上位表示させることは、アフィリエイトの成果拡大に大きく貢献します。

売れるキーワード選定は、ユーザーのターゲティングと欲求の解決が極めて重要になります。

アフィリエイトテーマに関連してターゲットとなる特定ユーザーを絞込み、ユーザーの欲求解決に繋がるキーワードを洗い出すことで、検索順位に影響する記事作成が可能になります。

情報の収集力と発信力を高める

アフィリエイトは、コンテンツの充実と信用の高さがユーザーを惹きつけて成果に繋がります。

文章量と情報量が少ないコンテンツは、ユーザーから信用に値しないと判断される可能性が高くなりますし、検索上位表示も期待できません。

先ずは、専門性の高い充実したコンテンツで検索上位表示を目指し、更に、情報の魅力と信用度でユーザーとの距離を縮めていくことが大切です。

リサーチ力を高める

アフィリエイターは選択した広告に掲載される商品の専門家である必要があります。

その為、できるだけ得意なジャンルの広告選択が望ましいわけですが、更に、ライバルとの差をつける為には、徹底したリサーチで、より専門性を高めていくことが求められます。

説得出来る信憑性で情報を発信して、最終的にはユーザーを納得させることでアフィリエイトの成果に繋がってきます。

根拠ある目標設定をする

アフィリエイトの具体的な作業工程や、成果に至るまでの目標設定はとても大切です。

できれば、1週間~1か月単位で区切り、半年から1年後までの目標設定をすることが良いでしょう。

ただ、現実味のない無謀な作業の目標や、自分の実力に伴わない成果目標は無意味です。

自分自身の現状を客観視して根拠ある目標設定をしましょう。

上手に自己管理する

アフィリエイトは誰からも強制させることはありませんし、逆に、誰かに気遣われるようなこともありません。

全て自分で管理して取り組みを進めていくことになります。

その為、モチベーションを維持していく上でも、オンとオフを使い分けた上手な自己管理が大切になります。

ダラダラと進めては成果が遠のいてしまいますが、あまりにも過密環境であっても疲弊し過ぎて逆効果になることもあります。

適度に休みながら集中した取り組みができるような管理が必要です。

まとめ

アフィリエイトは学歴や特別な資格などがなくても誰でも始められるビジネスです。

しかも、やる気と努力で大きな収益化を可能にしてくれます。

当ブログでは、初心者にもわかりやすくアフィリエイトの始め方を丁寧に解説しています。

先ずは、4ステップを実践していくことで、アフィリエイトで稼ぐ基礎構築ができますので、是非、チャレンジしてみて下さい。